· 

新型インフルエンザ流行の時、濃厚接触者だった私が無症状ですんだ対策

 

10年ほど前、新型インフルエンザが流行し、当時も大騒ぎでしたよね?

 

実は、その時期に娘が新型インフルエンザにかかってしまいました。

 

だけど私は無症状だったのです。

 

 

「もしかしたら、あの時のことが今の新型コロナウイルス予防に参考になるかもしれない」

 

そう思い、当時の私の対策をお伝えしようと思います。

 

 

私だけでなく声楽をしている人は誰でも、

風邪やインフルエンザなど喉や鼻が炎症を起こす病気を避けることを心がけているはず。

  

 

私の対策としては、ずーっと昔から次のことを心がけています。

 

・帰宅したら、すぐに手洗い。

・帰宅したら、すぐにうがい。

・こまめにお水を飲む。

・鼻呼吸をする。

・睡眠時間を確保する。

・食事は栄養バランス良く。

 

 

娘が新型インフルエンザになった時も、これくらいしかしていませんでした。

 

 

ちなみに私は昔からマスクが大っ嫌いなので、真冬でもマスクしたことは、ほとんどありません。

 

娘の看病も、もちろんマスク無しでやっていました。

 

 

今は、ちゃんとマスクしてますよ~。

(イヤだけどね)

 

 

個人的には、こまめにお水を飲むのが一番いいのでは?と思っています。

 

 

 

娘は高熱が出て、身体の痛み、咳、倦怠感などでとても苦しそうでした。

 

私は、すぐそばで看病していました。

 

お水を飲ませたり、着替えさせたり、ちょっとしたものを食べさせたり。

 

娘はぐったりしながらも時々咳をするので、当然、私はその飛沫を浴びます

 

濃厚接触者です。

 

 

娘の世話をしながら

「こりゃ、私も感染するな~。熱出るな~」

と覚悟を決めていました。

 

 

ところが、何日経っても、何週間経っても私は元気いっぱいでした。(笑)

 

確実にウイルスを浴びてるはずなのに、全くの無症状!

 

新型インフルエンザにかかる心の準備はできていたのに、肩すかしもいいところ。

(不謹慎ですが…)

 

 

新型インフルエンザのウイルスより、私の身体が強かったのでしょうね、たぶん。

 

 

普段から手洗い、うがい、お水、呼吸の仕方、睡眠、食事を習慣づけているだけなのに・・・

 

だけど、それが効いたとしか思えません。

 

 

あと、元夫が新型じゃないインフルエンザにかかった時も、私は全く無症状で元気でした。

 

「バカは風邪ひかないって言うよね」

と、元夫にしっかりと嫌味を言われましたよ~。

 

 

その後も娘や元夫は、

毎年のように風邪だのインフルエンザだのかかっていましたが、私は全然平気でした。

 

 

今回の新型コロナウイルスでも、私のいつもの対策が効くことを願っています。

 

あなたも、どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

 

今月中旬から「声楽専門レッスン」の新規の生徒さんを募集する予定でしたが、少し迷っています。

 

もう少し様子を見ようと思います。