目線が変われば声も変わる!

 

こんにちは。今村です。

 

多くの生徒さんに共通するアドバイスがあります。

 

それは、

「目線をどこかに決められますか?」

ということです。

 

 

私たちって、歌っている時には意外とあちこち目がいってしまいます。

 

レッスンでも、生徒さんの目線が決まらないことが多いです。(^^;)

 

なので

「目線をどこかに決められますか?」

と声かけするのです。

 

ご本人も「あ、そうだった」と思い出して、目線を決めてくださいます。

 

 

そうすると、もちろん声が変わります!

 

 

目線があちこちに行っていた時とは明らかに違うのです。

 

「目線を決めると、さっきとは違いますね」と実感する生徒さん。(笑)

 

 

生徒さんが忘れていたら私が声かけしますよ~。

 

だけど少しずつ、声かけ無しで、ご自分でできるようにしていきましょうね。

 

目線を決めることによって声量も増して、声のなめらかさも変わってきますから!

 

 

あなたは歌っている時に、ちゃんと目線を決められていますか?

 

ぜひ気をつけてみてください。

 

 

「自分じゃ分からないよ」という方は、体験レッスンへどうぞ!