· 

新規生徒さん募集は延期 / こんな時は、せめて明るい楽しい歌を!

 

新型コロナのための緊急事態宣言。

 

宣言前から学校の音楽の授業や大手楽器店のレッスンでは

〈歌唱は行わない〉ようです。

 

 

いろんな意見を聞いたり見たりして、すごく考え、

そして自分の生活のことも天秤にかけながら出した結論・・・

 

 

今月の中旬からの新規生徒さん募集は、延期させていただくことにしました。

 

目安としては、今月いっぱいは募集を行わない方向で考えております。

 

 

もう本当に悲しくて、何を言ったらいいのか・・・

 

 

レッスンのお申込みを検討されている方がいらっしゃいましたら、本当に申し訳ありません。

 

 

 

来月には、新型コロナ特措法の改正があり、罰則が設けられるとか。

 

どこまでの職種で、どんな罰則があるのか?

 

それまでにコロナの感染者数(≒陽性者数?)がどうなるのか?

 

政府や首都圏知事たちは結局、どこをゴールにしたいのか?

 

 

いろんなことを観察しようと思います。

 

 

 

この混沌とした世の中。

 

今だけは悲しい歌を聞きたくないです。

 

 

今、私は意識的に明るい歌を歌おう!と思っています。

 

「こんな時は、せめて明るい楽しい歌を歌おう。

楽しい歌たちを、もう一度勉強しなおしてみるのもいいかな?」

 

と、(無理やり)思っているところです。

 

 

オペラの役で言うなら、

スザンナ、アディーナ、ノリーナ、アミーナ、フィリーヌ、オランピア、ブロンデなど。

 

歌曲にも明るい曲、いっぱいあるよ!

 

 

 

コロナや政府などに振り回されてる感はありますが、新しい展開になりましたら改めてご案内します。

 

不本意ながら、今回の新規の生徒さん募集は見送らせていいただきますこと、

本当に申し訳ありませんが、どうかご了承いただければと思います。