· 

「歌の出だし注意点」プレゼント! もちろん無料です

 

ようやく、お知らせできることとなりました。

 

「歌の出だし注意点」プレゼント企画のお知らせです。

 

の出だし」→「の出だし」にネーミングを変えました!

 

 

イタリア古典歌曲集から7曲。

 

トスティの歌曲から4曲。

 

ベッリーニの歌曲から2曲。

 

合計13曲。

 

これらの歌の出だしの注意点を

それぞれ5~7つの箇条書きにしたものを無料でプレゼントします。

 

 

あなたの声楽レッスンなどに役立てていただけると嬉しいです!

\(^o^)/

 

 

 

 

「どんな感じのものよ?」

 

 

こんな感じです。

(この曲は13曲の中に含まれていません)

 ↓ ↓

 

---------★

 

Son tutta duolo  出だしの注意点

 

7小節まで

 

 

1.最初の Son を跳ねないように。

  「ソンッ」ではありません。

 

2.tutta も跳ねないようにしましょう。

  「トゥッッタ~」ではなく「トゥーッタ」に近い感じです。

 

3.同じく tutta。

  u の母音は深くて奥行のある声で歌いましょう。

 

4.同じく tutta。

  ta の音でドスン!と落ちてしまわないように。

  tu の声を保ちながら、ていねいに降りてきましょう。

 

5.duolo は「uo」の二重母音で、「ドゥオーロ」です。

  dolo「ドーロ」にならないように。

 

6.non ho は「ノン ホ」ではなく「ノーノ」という読み方になります。

 

7.affanni の fan にアクセントがついていますが、ff を必要以上に激しく発音しないでください。

  「母音の a をきちんと決める」つもりで歌いましょう。

 

------------★

 

以上のようなものです。

 

 

「声楽レッスンを始めて、イタリア古典歌曲やトスティを歌おう」

という段階の方。

 

初心者~中級の入り口くらいの方向けです。

 

 

中の上レベル~上級者の方にとっては、

「当たり前のことばっかり言って、つまらん企画だぜ!」

 

だと思います。(笑)

 

 

イタリア語のタイトルには日本語訳はつけていません。

 

楽譜によって違ったりするからです。

 

 

ご希望の方には、PDFファイルをメールに添付してお送りします。

 

 

詳細やお申込みはこちらをご覧ください。

 ↓  ↓

「歌の出だし注意点」プレゼント企画