「カンタンって言ったのに難しいじゃないですかっ」とキレられたことがあります

 

以前、私は、ブログやホームページなどに

「カンタンに歌えるようになりますよ~」

みたいな感じで書いていた時がありました。

 

 

でも、レッスンで生徒さんに

 

「カンタンって言ったのに、難しいじゃないですか?」

 

って半ギレされたことがあります。

 

 

その時、すごく反省しました。

 

ごめんなさい。

 

 

私は16歳から声楽をしています。

 

もうすぐ51歳なので、35年間も声楽のことを考えてきました。

 

だから、さすがに今は、いろいろなことに慣れて歌えるようになっています。

 

それを「カンタン」って発信しちゃったのです。

 

 

でも初心者の方は違う・・・

 

今までやったことのない歌い方をやらされています。

 

とても「カンタン」とは思えないですよね。

 

そりゃ、キレられて当たり前です。

 

 

なので私は、

 

「声楽の声で歌えるようになるには、年単位の時間がかかりますよ」

とか、

 

「お家でも練習しなければ上手にはなれませんよ」

とか、

 

とにかく本当のことを言おう!と決めました。

 

 

商売的には、あまり上手な方法ではないのは知っています。

 

でもやっぱり、私は

本気で声楽が上手くなりたい方には、本当のことをお伝えしなければと思います。

 

・時間がかかる

・練習が必要

 

ということが分かった上で声楽に取り組んでくださいね、と。

 

 

その目標の一つとして、コンクールというものを利用するのもアリです。

 

今年ではなくても、来年でも再来年でも、5年先でも

「声楽コンクールに出たい!」

という方は、一緒に頑張りましょう~。

 

\(^o^)/