ワンフレーズ、息が続かない時の対処法

 

こんにちは。今村です。

 

「ここのフレーズ、長くて息が続かないよ~」

ということって、たまにありませんか?

 

今日は、そんな時の対処法をお伝えしますね。

 

 

それは、

「他の人にバレないようにテンポを速める」

 です。

 

 

絶対に他の人にバレないのがポイント。(笑)

 

伴奏ピアニストにだけ、少し気づかれるくらいね。

 

だって、いきなりテンポを速めたら、ただ"テンポ感がない人”ですからね~。

 

コンクールなどでは、減点されるかも!?です。

 

 

この方法は、私の生徒さんたちにもレッスンでやっていただいてます。

 

そして、

「あ、今のだと歌えます!」

「あ~、こういうことなんですね!」

と実証済みの方法ですよ~。

 

 

誰も知らない、知られちゃいけない・・・くらいにテンポを速める。

 

ぜひ、お試しあれ~(^o^)丿

 

 

 

だけど、その前に、

ちゃんとした場所で息を吸えて、きちんと支えられていなければいけません。

 

それは、できていますか?

 

テンポのコントロールにも、息の吸い方や吐き方の「質」が重要ですよ。