優しいだけの男と結婚するような感じ?(笑)

 

こんにちは。今村です。

 

あなたは、優しいだけの男性をどう思いますか?

 

恋人として付き合うには、すごくいいですよね。(笑)

 

ちょっとくらいワガママ言っても

「いいよいいよ、君の好きにして」

と許してくれて、

 

おかしな格好してても

「大丈夫、バッチリだよ」

とか褒めてくれる・・・。

(書いてるほうが、なんだか恥ずかしい)

 

 

でも、こういう男性と結婚しようと思います?

 

私は頭が古いので、ちょっと物足りないなぁと思ってしまいます。

 

もちろん、男女平等社会であることは承知しているのですが、男性には強さや修正能力も求めてしまいます。

 

あんまり強すぎると、私の元夫のようにモラ夫(※)になってしまいますが・・・(笑)

※モラルハラスメントをする夫。妻を見下したり、ののしったり、怒ったりを日常的にする夫。

 時々、金銭的苦痛も与える。

 

 

 

あくまでも私の個人的な意見です!と強くお断りした上で、

 

先日、ふと

「いいよ~、上手ですよ~、大丈夫ですよ~」

と、ただ褒めてばかりのレッスンって、優しいだけの男と結婚するような感じだなぁと思いました。(笑)

 

 

結婚してワガママ放題だったら、そもそも夫婦関係が上手くいきません。

 

それに加え、子どもや夫の親、ママ友に対してもワガママ言うのって、親子関係や対人関係でいかがなものでしょう?

 

 

ワガママ言ったら、

「そういうところは、子供にいい影響与えないから直してくれる?」

と注意してほしい。

 

だって、子どもに悪影響があるのはダメでしょ!?

 

 

おかしな格好してたら、

「そのコーディネートで出かけるのは、ちょっと考えたほうがいいよ」

と意見を言ってほしい。

 

だって、恥ずかしい思いをするのは私だから。

 

 

レッスンも同じだと思うのです。

 

生徒さんに、

「いいですよ、上手ですよ、大丈夫ですよ」

と、なんでもかんでも許してたら、いざ何か人前で歌う時に困りますよね?

 

人前で歌う直前になって慌てて直そうと思っても、間に合わないことのほうが圧倒的に多いです。

 

そして、そのまま人前で歌って、お客さんから

「あの人の歌、なんだか微妙・・・」

と思われて、恥ずかしい思いや悔しい思いをするのは生徒さんです。

 

だから私は「優しいだけの男」的なレッスンはしません。

 

 

もう一度、質問しますね。(笑)

 

あなたは、優しいだけの男をどう思いますか?