ピッと押したらパッと声が出るスイッチを見つけるのには時間がかかりますよ~

 

こんにちは。今村です。

 

声楽に限らず何でもそうだと思いますが、成果を実感できるようになるまでには時間がかかります。

 

教えてもらった次の瞬間から上手くでき続ける人って、すごく少ないと思うのです。

 

スポーツでもお料理でも書道でも、そうだと思いませんか?

 

 

声楽も1回のレッスンで、その時はすぐにできたとしても、上手く歌い続けることはできません。

 

数ヶ月、数年という時間をかけて、少しずつ自分一人でも上手く歌えるようになっていくのです。

 

 

時々、「すぐに上手くしてほしい」という方が体験レッスンにいらっしゃいます。

 

「2~3回で歌えるようにしてください」と。

 

私には、

「ピッと押したらパッと声が出るスイッチを早く教えてよ」

と聞こえます。(笑)

 

そのスイッチを見つけて使えるようにするのはご自分です。

 

そして、それを見つけるのには、ある程度の時間がかかりますよ。

 

 

野球のピッチャーも、ほんの少しフォームを変えるのに1シーズンかかったりしますよね。

 

素人から見れば、

「足を少しだけ高く上げてるだけじゃないの?」

という微妙な変化なのに。

 

 

声楽も身体そのものを使うので、基礎的なことを身につけるだけで1シーズンくらいかかっちゃうのですね・・・

 

「私のレッスンは2~3回で、いい声で素晴らしく歌い続けるようになりますよ~」

なんて言ってみたいですが、ウソはいけないと思うので、あえてお伝えしますね。

(^_^;)

 

きちんとした声楽の声の出し方を身に付けて、パッと声が出るスイッチを見つけるには時間がかかります。

 

 

どんなレッスンしてるのよ?と思ったら、ぜひ体験レッスンにいらしてくださいね。

 

お待ちしています!